関東支部 講演会

日本顕微鏡学会 第42回関東支部講演会

テーマ :顕微鏡観察の新たな地平
開催期日:平成30年3月10日(土)
     関東支部集会    10:00~11:15
     関東支部講演会   11:20~18:10
     市民講座・体験教室  12:35~17:10
開催場所:東京大学本郷キャンパス 武田先端知ビル (5階) 武田ホール
     〒113-8654  文京区本郷7-3-1
     TEL 03-3812-2111
参加申込:当日受け付けます
参加費 :会員・協賛学会会員3,000円,非会員4,000円
     学生(参加無料,予稿集代1,000円,ポスター発表がある方は予稿集無料)
懇親会費:会員・協賛学会員・非会員 3000円
     学生 無料
協賛学会(予定を含む):
     日本生物物理学会、応用物理学会、日本解剖学会、
     日本金属学会、日本結晶学会、日本組織細胞化学会、日本物理学会、
     日本臨床分子形態学会、日本セラミックス協会、日本植物形態学会

一般演題ポスター募集中!(締切日:2018年2月16日(水))
A4半ページの予稿集を添えて申し込み下さい。(ポスター賞あり)

講演会 プログラム

研究会

11:20~12:20 ポスターセッション
13:30~13:35 事務連絡

特別講演

13:35~14:25 「最先端STEM法の新展開と材料科学への応用」
         幾原雄一先生(東京大学 工学系研究科 総合研究機構 結晶界面工学研究室)
14:25~14:30 休憩

公開市民講演 (市民講座と共通)

14:30~15:20 「2017年ノーベル化学賞 「クライオ電子顕微鏡」で何が見えるのか?」
         吉川雅英先生(東京大学大学院・医学系研究科・生体構造学分野)
15:20~15:30 コーヒーブレーク

依頼講演

15:30~16:00 「原子分解能液体解析」
         溝口 照康先生 ( 東京大学生産技術研究所)
16:00~16:30 「細胞膜受容体の1分子動態、生理学から薬理学へ」
         佐甲 靖志先生 (理化学研究所 細胞情報研究室)
16:30~17:00 「定量的STEM観察による結晶構造解析の試み」
         木本 浩司先生(NIMS)
17:00~17:05 休憩
17:05~17:35 「多機能生体線維アクチンフィラメントの電子顕微鏡構造解析」
         成田 哲博先生 (名古屋大学 理学研究科構造生物学研究センター)
17:35~18:05 「高分解能EELSを用いた低次元材料物性評価」
         千賀亮典末先生 (AIST)
18:05~18:10 事務連絡
18:10~    懇親会 会費3,000円 学生無料(ポスター賞授与式)

市民講座(12:35~17:10、要申込:小・中・高校生向け/参加費無料)

申込:
下記内容を件名に「関東支部市民講座申込」と記載して電子メールで送付下さい。
(小学生は大人同伴でお願いします。)先着順とさせていただきます。
氏名、学年、(同伴者の氏名)、連絡先電話番号、当日連絡用電話番号
参加したい項目全てに〇をご記載ください。
走査型電子顕微鏡(SEM)体験(〇、×)、スマホ顕微鏡(〇、×)、講義(〇、×)
申込先:佐藤宛(ma-satou@aist.go.jp

12:35~13:05 スマホ顕微鏡
13:05~13:10 休憩
13:10~13:50 近藤俊三先生講義(学生向け)
13:50~13:55 休憩
13:55~14:25 第1回SEM体験教室(JEOL、日立ハイテク)
14:25~14:30 休憩
14:30~15:20 公開市民講演(市民講座と共通)
       「2017年ノーベル化学賞 「クライオ電子顕微鏡」で何が見えるのか?」
        吉川雅英先生(東京大学大学院・医学系研究科・生体構造学分野)
15:20~15:50 スマホ顕微鏡
15:50~15:55 休憩
15:55~16:35 近藤俊三先生講義(学生向け)
16:35~16:40 休憩
16:40~17:10 第2回SEM体験教室(JEOL、日立ハイテク)

問い合わせ先:産業技術総合研究所 佐藤主税(実行委員長)
e-mail: ti-sato@aist.go.jp